「広瀬すず」にもレオパレス問題 15年から出演の“出世作”CMで…

芸能週刊新潮 2019年3月14日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 4月スタートのNHK朝ドラ「なつぞら」でヒロイン役を務める広瀬すず(20)。いま最も旬な女優である。その“出世作”ともいえる「レオパレス21」のCMを近ごろ見ないと思ったら……。やはり例の問題でとばっちりを受けていた。

 昨年は15本に出演し、“CM女王”とも呼ばれるようになった広瀬。彼女が「レオパレス21」のCMに初めて出たのは2015年10月から。先輩にときめいたりする乙女の可愛らしさばかりに目がいき、レオパレス自体の屋台骨が揺らぐとは、誰も予想できなかったはずだ。...

記事全文を読む