「空手バカ一代」大山倍達の孫がクスリで再逮捕、仮想通貨事業にも着手

スポーツ週刊新潮 2019年3月14日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

『空手バカ一代』のモデルで極真空手の創始者・大山倍達(ますたつ)総裁の孫である大山照羅(あきら)(21)が、先月26日、大麻取締法違反の容疑で逮捕された。1月には覚せい剤取締法違反で有罪判決を受け、3年の執行猶予期間が始まったばかりの身だった。...

記事全文を読む