「石坂浩二のプロポーズにも立ち会った」 巨匠、倉本聰が語る濃厚なエピソードの数々

エンタメ2019年3月13日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

石坂浩二と中井貴一には品がある

 日曜夜の視聴率競争で「ポツンと一軒家」が「世界の果てまでイッテQ!」を抜いたことが大きな話題になっている。難攻不落だった日本テレビの牙城をテレビ朝日が崩したからである。

 そんな好調ぶりが話題になっているテレビ朝日が4月から1年間の放送を開始するのが「やすらぎの刻 道」(月~金:昼12時30分~)だ。同作は、2017年に昼ドラとして半年間放送された「やすらぎの郷」の続編。老人ホームを舞台に、石坂浩二、浅丘ルリ子、加賀まりこ、五月みどりといった名優たちが人間ドラマを繰り広げる「やすらぎの郷」は大きな反響を呼んだ。...

記事全文を読む