徴用工像が“増殖中”も… じつは厚遇されていた? 韓国にとっての「不都合な真実」

韓国・北朝鮮 週刊新潮 2019年3月7日号掲載

  • ブックマーク

世界に輸出される史上最大の韓国「反日キャンペーン」(2/2)

 韓国が“独立のきっかけ”であると主張する「三・一独立運動」が、今年で100周年を迎えた。「日本への抵抗の象徴的出来事なので、文在寅(大統領)としては利用しない手はない」(元駐韓大使の武藤正敏氏)ということで、反日キャンペーンが大々的に展開。一連の100周年事業は、映画・音楽にも浸透してきている。

 ***...

記事全文を読む