沖縄県民投票、辺野古反対“37.6%の民意”はなぜ説得力に欠けるのか

政治 2019年2月25日掲載

  • ブックマーク

文/篠原章(評論家)

2月24日、辺野古埋立てをめぐる沖縄県民投票が終わった。当日の有権者数1,153,591人に対する投票率は52.48%、「賛成」114,933票(得票率19.1%)、「反対」434,273票(得票率72.2%)、「どちらでもない」52,682票(得票率8.8%)という結果を得た。...

記事全文を読む