まだ早い? GI初騎乗「藤田菜七子」に怨嗟の声 馬主Dr.コパは“チャンスある”

スポーツ週刊新潮 2019年2月14日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 勝負の世界は結果がすべてとはいえ、ファンファーレが鳴る前から怨嗟の声が聞こえてくる。JRA(日本中央競馬会)唯一の女性騎手・藤田菜七子(21)が、初のGIレースに騎乗することが決まった。馬主であるDr.コパ氏(71)の寵愛を受けた彼女は、斯界からの妬みを振り切れるだろうか。

 ***...

記事全文を読む