【番外編】NHK『まんぷく』チキンラーメンは本当に「発明」なのか(下)

国際Foresight 2019年2月1日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

『南極料理人』(2009年公開)という映画をみた。面白かったのは、南極の基地に派遣され、世間から隔絶された生活にストレスをためた越冬隊隊員たちが、思い悩んだ末に死ぬほど食べたくなった料理がラーメンだったことだ。おにぎりでも味噌汁でもない。

 隊員の1人が叫んだ。

「私の体はラーメンでできているんだ!」

 笑える反面、切羽詰まった気持ちもよくわかる。ラーメンの原点は中華料理だが、すでに日本で独自の進化を遂げて、国民食の地位を確立している。そのことがこの映画からは伝わってきた。...

記事全文を読む