香川照之演じる“ウェイウェイした金持ち”を見て、ZOZO前澤社長や紀州のドン・ファンに思いを馳せる

芸能週刊新潮 2019年1月24日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 年末ジャンボを買いそびれて、東京都宝くじにしたがハズれた。確率が低くてアホらしいことは重々承知だ。それでも年1回「億単位のあぶく銭が手に入ったら」と妄想を楽しんでいる。...

記事全文を読む