レーダー照射だけじゃない! 韓国「軍艦名」に刻まれた“反日DNA”

韓国・北朝鮮週刊新潮 2019年1月24日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 防衛相は1月21日、“レーダー問題”についての最終見解を発表し、韓国との協議を打ち切ると発表した。

 今回、海自の哨戒機にレーダーを照射した駆逐艦「広開土大王」とは、そもそもどんな船なのか。90年代から韓国軍を取材してきた軍事ジャーナリストの菊池雅之氏によれば、

「就役は98年。韓国初の国産駆逐艦で、日本海を管轄する第1艦隊の旗艦です」...

記事全文を読む