台湾「蔡英文」が最も恐れる男「国民党の反日的言動は支持しない!」

国際Foresight 2019年1月15日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 台湾で昨2018年11月に行われた統一地方選は、蔡英文総統率いる与党「民進党」の惨敗で終わった。

 その激変を演出したのは、圧倒的不利と見られた台湾第2の都市・高雄市の市長選で「韓流」と呼ばれるほどの現象を巻き起こして勝利した韓国瑜氏(61)だ(2018年11月25日「速報! 台湾統一地方選:与党『民進党』打ち砕いた『韓流』ポピュリズムの破壊力」参照)。

 2020年の総統選にも影響を及ぼすとも見られる人気者だけに、12月25日の着任後もその一挙手一投足が注目を集めている。...

記事全文を読む