「サスケ」と強力タッグ「佐村河内守」が語った「みちのくふたり旅」

芸能2018年12月13日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 佐村河内守。サムラカワチノカミという大名ではない。2014年2月、現代のベートーヴェンから稀代のペテン師に転落した“作曲家”である。以来、引きこもりがちだったが、ザ・グレート・サスケ(49)の依頼で、顔は出さないが曲は出したのである。

 ***...

記事全文を読む