今国会の唯一の成果が、こんな法律の成立でいいのか!(石田純一)

芸能2018年12月17日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

石田純一の「これだけ言わせて!」 第15回

 10月24日に召集された臨時国会が閉会したが、この国会で成し遂げられたことといえば、水道事業の運営権を民間に委託するための改正水道法、そして、外国人労働者を受け入れるために新たな在留資格を設ける改正入管難民法の成立。ほぼ、この二つに尽きる。なんだかドタバタしていただけで、国会はなにをやっていたのか、という感が否めない。とはいえ、これら二つによって国民生活が大きく変わる可能性もあるので、たくさんの疑問を積み残したまま会期内の成立を優先させた与党の姿勢には、疑問を抱かざるをえない。...

記事全文を読む