上沼恵美子への暴言問題、“M-1創始者”からも苦言 「出場者同様、審査員も話芸なんです」

芸能週刊新潮 2018年12月20日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 12月2日に放送された「M-1グランプリ2018」をきっかけに起きた騒動は、いまだ鎮静化の気配が見えない。とろサーモンの久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナの武智(40)は上沼恵美子(63)に直接謝罪を申し込むも、断られたと伝えられる。そんな2人に対しては、M-1創始者も苦言を呈するのだ。

 ***...

記事全文を読む