旧事務所と和解会談も… 「のん」を解放しない「女振付師」

芸能週刊新潮 2018年11月15日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 改名後の芸名も、そこそこ世の中に馴染んだ感がある。元サヤに収まるとなると、旧名に戻るかどうか、なんて選択の必要も生じることになるが……。女優の「のん」こと能年玲奈(25)が、独立して2年余り。先日、古巣の元所属事務所と和解についての会談が行われたと報じられた。ところが、交渉は進んでいないどころか、白紙状態というのだ。そのワケは……。

 ***...

記事全文を読む