大塚家具“在庫一掃セール”で売上高アップ、「モルヒネ注射」はもう止められない?

企業・業界2018年11月9日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 11月1日、大塚家具は10月の店舗売上高が前年同月比7.7%増だったと発表した。同社の売上が前年同月を上回ったのは、実に15カ月ぶりのこと。

“かぐや姫”と呼ばれる大塚久美子社長(50)が手腕を振るうようになってから、経営は悪化するばかりの同社だが、額面通り受け取るなら、おめでたいことこの上ない。しかし、そうは問屋が卸さない――。

 ***...

記事全文を読む