医者が弁護士になっただけ… 「米倉涼子」新ドラマに早くも不発の声

芸能週刊新潮 2018年9月13日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 これなら素直に続編を作ったほうがよかったか。大ヒットドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の後釜として、この秋、新ドラマが放送開始となる。主演はもちろん、前回シリーズでヒロインを演じた米倉涼子(43)。だが、器を変えただけで、中身はほぼ瓜二つ。本家を超えるどころか、早くも「不発」なんて声も聞こえてきて……。

 ***...

記事全文を読む