臭いものに蓋した「うんこ漢字ドリル」社長 パワハラでスタッフ大量退社

社会週刊新潮 2018年8月16・23日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 シリーズ累計330万部が売れた『うんこ漢字ドリル』。すべての例文にうんこが登場する、まさにタブーに挑んでのメガヒットだったが、それでたがが外れたか。版元の文響社の社長は、社員にパワハラを働き、臭いものに蓋をしていた。

 ***...

記事全文を読む