支援企業が呆れる「大塚家具」かぐや姫 久美子社長の無理難題

企業・業界週刊新潮 2018年8月16・23日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 5人の貴公子から言い寄られる『竹取物語』のかぐや姫は、相手に諦めさせようと、それぞれに無理難題を持ちかける。父娘の親子喧嘩から3年が経ち、身売り話が持ち上がる大塚家具の“かぐや姫”こと、大塚久美子社長(50)もまた、無理難題を吹っかけて、周囲を呆れさせているのだ。...

記事全文を読む