財務省“セクハラ次官”後任は 「最強官庁」トップ人事の内幕

政治週刊新潮 2018年7月12日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 セクハラで次官が地位を追われた未曾有の事態は、後任人事にも影を落とし、財務省全体を揺らしている。

 次期次官の有力候補として新聞に名前が挙がった人物は、数えることなんと3人。写真右の星野次彦・主税局長、中央の浅川雅嗣(まさつぐ)・財務官、左の岡本薫明(しげあき)・主計局長だ。...

記事全文を読む