「AI」と人類の未来はどうなるのか(上)

国際Foresight 2018年6月22日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 全世界で7000万部、日本だけでも単行本・文庫合わせて累計1000万部の大ベストセラーとなった『ダ・ヴィンチ・コード』(2004年、角川書店)の作者ダン・ブラウン氏が来日した。あれほどの大ベストセラー作家、意外にも、今回が公式には初来日だという。日本では2月に発売された最新作『オリジン』(KADOKAWA)刊行記念として、5月28日に記者会見、翌29日にはファン向けの講演会を開催した。

 大ヒット作でお馴染みのハーヴァード大学宗教象徴学教授ロバート・ラングドンが活躍するシリーズ5作目となる本作では、宗教とAI(人工知能)との関係がテーマ。...

記事全文を読む