今夜キックオフ! 日本サッカー「停滞」と日本企業「凋落」の因果関係

国際Foresight 2018年6月19日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 6月15日に始まったサッカーのFIFA(国際サッカー連盟)ワールドカップ(W杯)ロシア大会。今夜(19日、日本時間21:00)にはいよいよ日本代表が登場(対コロンビア戦)するが、予選での苦戦は必至。よほどの幸運がない限り決勝トーナメント(ベスト16)進出は難しいと見られている。1998年の初出場から20年。出場こそ6大会連続だが、「サッカー強豪国」への道は遠のいている。

 実は、日本サッカーの停滞は、日本企業の凋落と軌を一にする。

3分の1が中国企業

...

記事全文を読む