「メルカリ」上場で笑う「“社内”億万長者」の数

ビジネス週刊新潮 2018年6月7日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 映画「フォレスト・ガンプ/一期一会」の中で、主人公のフォレストは「俺たちが稼いだ金を“果物の会社”に投資した」と友人に告げられる。会社は株式上場を果たし、フォレストは自分が億万長者になったことを知る。会社の名前はコンピュータ企業の「アップル」だった。「メルカリ」の株主もまた、フォレストのような幸運を味わうことになるのだろうか。...

記事全文を読む