起用に「神田沙也加」感涙 「イライザ」への熱い拘り

芸能週刊新潮 2018年6月7日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 ブロードウェーでの初演は1956年。ジュリー・アンドリュースが主役イライザ・ドゥーリトルを好演し、ミュージカルの古典となった、「マイ・フェア・レディ」。ミュージカル女優には憧れのヒロインである。

 9月上旬のその「マイ・フェア・レディ」(渋谷・東急シアターオーブ)製作発表会見が5月24日にあり、イライザ役に抜擢された神田沙也加(31)が、挿入歌「だったらいいな」を熱唱しファンを沸かせたのだ。...

記事全文を読む