松田聖子、成城の豪邸から姿を消したワケ

芸能週刊新潮 2017年2月16日梅見月増大号掲載

 夫と愛人マネージャーとの奇妙な三角関係に、個人事務所からの独立騒動……。松田聖子(54)の行動は、“規格外のスターゆえ”という言葉では片づけられないほど、理解不能な話に事欠かない。今度は、東京・成城の豪邸から、夫婦の姿が消えて久しいという声も聞こえてくるのである。

 ***

 聖子が慶応大学医学部准教授の歯科医(53)と結婚したのは、5年前の6月のこと。治療に訪れた彼女が“ビビビッ”と、神田正輝似のイケメン医師に一目惚れしたのがきっかけだった。

 さる芸能記者が言う。

...

記事全文を読む