下は最低賃金以下のブラック労働! トップは不正選挙で政界入り狙う?! 究極の格差組織とは

ライフ2018年5月31日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「まだやっているの?」

 小学生の子を持つ、ある母親から「ベルマークって、ご存知ですか?」と、切り出された時、『PTA不要論』の著作がある、ノンフィクション作家の黒川祥子氏は「まだやっているの?」と驚いたそうだ。

「私が小学生だった大昔、確かにベルマークのついた商品を買って、マークを集めて、学校に持って行ったことを思い出します。でも、今や平成の世も終わろうとしているのに、それが続いていること自体に、まず驚きました」(黒川氏)...

記事全文を読む