安倍首相も参加表明「NATO組織」が恐れるサイバー脅威の実態

国際Foresight 2018年5月15日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 2018年5月8日、小野寺五典防衛相がバルト3国の1つ、エストニアを訪問した。日本の防衛大臣がエストニアを訪問するのはこれが初めてで、小野寺防相はユリ・ルイク国防大臣と会談した。

 ルイク国防大臣は、日本が「ロシアへの経済制裁に参加し、ウクライナ政府を支持している」ことを評価しているとコメント。その上で、両国のサイバー防衛政策の協力関係を確認した。

 これに先立つ1月には、安倍晋三首相がエストニアを訪れている。そこで安倍首相は、日本がNATO(北大西洋条約機構)のCCDCOE(サイバー防衛協力研究機関)に参加すると表明。...

記事全文を読む