マレーシア政局にも影響「老華人企業家自伝」の中身

国際Foresight 2018年5月14日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 昨年秋、老華人企業家の伝記がシンガポールと香港で発売されるや中華圏でブームを呼び、総選挙(5月9日実施)を前にしたマレーシアでは政治的波風まで引き起こした。

 書名は英文版が『ROBERT KUOK A MEMOIR WITH ANDREW TANZER』(シンガポール・Landmark社)で、中文版が『郭鶴年自傳 郭鶴年口述 Andrew Tanzer 編著』(香港・商務印書館)。

 郭鶴年(ロバート・クオック)――。1923年、マレーシアのジョホール生まれ。...

記事全文を読む