いよいよ開幕「マスターズ」ドラマの主役をつくる「13番」

国際Foresight 2018年4月5日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「マスターズ」(4月5日~8日)開幕を目前に控えた今、昨年大会のサンデーアフタヌーンのドラマを思い出していた。

 優勝争いの真っ只中。首位のジャスティン・ローズと2打差だったセルジオ・ガルシアが窮地に陥ったのは、13番だった。ティショットが木に当たり、フェアウェイ左サイドのブッシュの中へ。イーグルやバーディーが狙えるこのパー5で喫した痛恨のミス。多くの人々がガルシアの敗北を予感した。

 だが、ガルシアは驚くほど冷静だった。

「僕が目指すべきは、最善を尽くして13番を『5』で上がること。...

記事全文を読む