中居クンの“カラ元気”に感じるもの寂しさ「平昌五輪」メインキャスター採点表

エンタメ2018年2月18日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 地味だ地味だと言われつつも、フィギュアスケート男子シングルでは、羽生結弦(23)が日本勢初の金メダル、しかも同種目では66年ぶりの五輪連覇、さらに宇野昌磨(20)も銀メダルと、最高潮の盛り上がりを見せている平昌(ピョンチャン)オリンピック。それらを中継する各TV局のMCを、コラムニストの林操氏に採点してもらった。

 ***
...

記事全文を読む