「芥川賞受賞作家」石井遊佳さん 元温泉仲居で東大大学院出身の「人生修行」

文芸・マンガ2018年1月22日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

新潮新人賞は日本で、芥川賞はインドで受賞

 1月16日、第158回芥川賞・直木賞の受賞作が発表された。芥川賞は石井遊佳(54)さんの『百年泥』(「新潮」2017年11月号)と若竹千佐子さん(63)の『おらおらでひとりいぐも』(「文藝」2017年冬季号)がW受賞。直木賞は門井慶喜さん(46)の『銀河鉄道の父』(講談社)が選ばれた。

 ***

...

記事全文を読む