「国分太一」新番組がゴールデンへ? 総合演出は脱税の「前科者」だった

芸能週刊新潮 2018年1月18日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「新年2回目となるビビットですが、国分太一さん、インフルエンザです。すみません。ご覧の通りいらっしゃいません」――共にMCを務める真矢ミキがそう告げたのは、1月5日放送の情報番組「ビビット」(TBS系)でのことだ。朝の顔としてお馴染みのTOKIO・国分太一を襲った悲劇の裏では、彼と局との間で暗闘が起こっていた。

...

記事全文を読む