AKBから覇権奪取も… 「乃木坂」「欅坂」に迫り来る“2つの危機”

芸能2018年1月20日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 出来レースとの声もあるが、一応、日本の音楽賞では権威ある有名ドコロとされる「日本レコード大賞」。昨年度は、AKB48(「願いごとの持ち腐れ」)と乃木坂46(「インフルエンサー」)、そして欅坂46(「風に吹かれても」)の“秋元康プロデュース”3組が賞レースに参加する展開となった。結果、大賞は乃木坂に――AKBに勝利したのである。

 ***...

記事全文を読む