コワモテ俳優「遠藤憲一」が2017年“CMキング”で事務所は平身低頭

芸能2017年12月15日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 史上最年長のCMランキング1位(男性の部)! 嵐の相葉雅紀(34)、二宮和也(34)、松本潤(34)、櫻井翔(35)を抑えてのトップである。それがあのコワモテの遠藤憲一(56)。なぜそれほどまでに引っ張りだこなのか?

 ***

 メディアの調査、分析を行うニホンモニター株式会社が今年1月~11月のCM出稿状況を基にまとめた「2017タレントCM起用社数ランキング」を発表した。

 総合1位は15社のCMに起用されたモデルでバラエティタレントのローラ(27)で、3年ぶりの首位。2位は14社の広瀬すず(19)とこれらはまあ順当といっていいだろう。

 その次が12社のエンケンこと遠藤憲一で、男性部門では堂々1位のキングなのである。
以下、11社で嵐の相葉とテニスプレイヤーの錦織圭(27)、10社に嵐の二宮と松本、9社にも嵐の桜井、そしてDAIGO(39)、西島秀俊(46)、山崎賢人(23)と続く。

 これまで2014年の松岡修造(当時47)が最年長というから、大幅な記録更新である。それにしても遠藤は放送中の「ドクターX」といったドラマ、映画、そしてナレーションなど働きづめではあるが、まさかCMで1位とは――。

次ページ:恐縮しきりの個人事務所

前へ 1 2 3 4 次へ

[1/4ページ]