3000万円の超高級車!「マクラーレン」が1度だけテレ朝で流した幻のCM

ビジネス 2017年12月10日掲載

  • ブックマーク

2898万円~

 とはいえ、今秋発表されたばかりの「570S Spider」は、マクラーレンスポーツシリーズ初の屋根が開くコンバーチブルモデルで、時速40キロまでなら走りながらでも、たった15秒で屋根が開けられる。3.8リッター V8ツインターボが発生する最高出力は570馬力(ps)、最大トルク600Nmを誇りつつも、カーボンファイバー製のシャシーで重量はたったの1359kg(乾燥重量)。3.2秒で時速100キロに達し、最高時速は328キロ……お値段は2898万8000円(税込)~。

 たった1回、わずか30秒のCMを見ただけで、“オッいいなコレ!買おっ!!”なんてヤツが、土曜日の昼間っからテレビなど見ているだろうか。

 アジア太平洋地域初のショールームであるマクラーレン大阪に聞いてみると、

「ああ、あのCMですね。大阪でも1回だけと、社内メールが届いていましたね」

 マクラーレンの公式ページにも掲載されている「570S Spider」の動画の一部のように見えるのだが。

「はあ、私もCMの方は見ていなかったものですから、なんとも……」

 ではCM後、「570S Spider」の問合せが増えたり、売れた台数が伸びたなんてことは?

「いえ、ないですね」

 はたして、知名度は上がったのだろうか。

週刊新潮WEB取材班

前へ 1 2 3 次へ

[3/3ページ]