「貴乃花」停戦条件は「モンゴル互助会」殲滅 警察介入、民事訴訟検討の背景

スポーツ週刊新潮 2017年12月7日号掲載

「貴乃花」停戦条件は「モンゴル互助会」殲滅(下)

 日馬富士(33)の暴行事件を巡る貴乃花親方と相撲協会の争いは長期化の様相を呈している。親方が来年の初場所にも被害者の貴ノ岩(27)を出場させない意向をもらしているためだが、その彼が八角理事長に突きつけた停戦条件は1つ。それは、「モンゴル互助会」の殲滅――。八百長に応じず、ガチンコ相撲を貫く貴ノ岩は、かねてより“汚い相撲は取らない”と公言。事件の夜には、これを耳にした参加メンバーから、貴ノ岩の言動に対する叱責があったという。

 ***

...

記事全文を読む