流行語大賞「フェイクニュース」の説明もまたフェイクだった

社会2017年12月5日掲載

「フェイクニュース」が流行語大賞に

 毎年大きな話題となる「ユーキャン 新語・流行語大賞」。2017年の大賞は「忖度」「インスタ映え」で、それに続くトップテンの中には「フェイクニュース」が選ばれた。

 この言葉が選ばれること自体には異論を挟む人は少ないだろう。なにせ大統領が頻繁に使っていたくらいである。

...

記事全文を読む