診断から30年、みのもんたの「糖尿病」コントロール術 著名人が明かす克服法

ライフ週刊新潮 2017年11月16日号掲載

「糖尿病」1000万人時代! 著名人が明かす「私はこうして国民病を克服した」(3)

 たけし軍団の一員でお笑いタレントのグレート義太夫(58)は、糖尿病の診断を受けてからも“逃病”し続けた結果、1回5時間の人工透析を週に3回受ける身に。さらには「私、心臓にペースメーカーも入れているんだよね。糖尿病の影響で血管がつまりぎみで、脈拍が1分間に47回くらいまで落ちちゃったんです」と明かす。

 ***

...

記事全文を読む