データ改竄「神戸製鋼」は東芝の二の舞か 命運握るは“米国”

ビジネス週刊新潮 2017年10月19日号掲載

 そのニュースに経済界が震撼した。大手鉄鋼メーカーの神戸製鋼所が、10年ほど前からアルミ製材の品質データを改竄していたことを明らかにしたからだ。納入先は約200社にのぼり、国産初の小型ジェット機MRJや新幹線、自動車などにも使用されている。果たして、東芝の二の舞になる危険はないのか。

...

記事全文を読む