「細川」「小沢」「小泉」を手の平で転がした、小池百合子の魔女語録

政治週刊新潮 2017年10月12日神無月増大号掲載

 栄枯盛衰、風が止めばそこから飛び去る。「政界渡り鳥」と呼ばれた小池百合子氏(65)が、遂に着地したのが「都知事」の座だった。「女帝」として国政を揺るがす存在となった今、時の権力者たちを手の平で転がしてきた魔女語録を見れば、自ずとその“正体”が明らかになってくる。

 ***

...

記事全文を読む