小池都知事「野田数」特別秘書、“年収1400万円”は適切?

政治週刊新潮 2017年9月7日号掲載

 なぜか、二足の草鞋を履いているのである。小池百合子都知事(65)の特別秘書でありながら、地域政党「都民ファーストの会」の代表も務めている野田数(かずさ)氏(44)のことだ。しかも、都が公表したところでは、掛け持ち仕事の特別秘書にもかかわらず、その給与として年に1400万円以上も支払われているという。いくらなんでも、高過ぎないか。

 ***

...

記事全文を読む