「カビ臭い欧米崇拝はいい加減やめて下さい」 朝日新聞記事を元同社記者が痛烈批判!

社会2017年9月4日掲載

欧米の識者に聞くという愚行

 8月22日、朝日新聞朝刊にこんな見出しの記事が出た。

「政治ジャーナリズム、あるべき姿は ジェフ・キングストン氏に聞く」

「日本の『報道の自由』をテーマにした編著もあるジェフ・キングストン米テンプル大日本校教授(現代アジア史)」へのインタビューである。

 ここでキングストン教授は、日本政府は「メディアを萎縮させる力」を持っており、それゆえに記者の所属する組織の上層部からも、現場の記者には「圧力」がかかる、だから記者は自粛する、と自らの見立てを語っている。

...

記事全文を読む