今季まだ5勝でも「藤田菜七子」コツコツ進化中

スポーツ週刊新潮 2017年7月20日文月増大号掲載

 ここまで、5勝──。

 昨年3月に鳴り物入りでデビューしたJRA(日本中央競馬会)所属の藤田菜七子騎手(19)である。同期の木幡(こわた)巧也騎手がすでに11勝を挙げる中、伸び悩んでいる。

 菜七子“推し”の男性競馬ファンが嘆く。

...

記事全文を読む