「球界のレジェンド」山本昌が語る 大谷翔平の「本当の凄さ」

野球 2017年5月23日掲載

 投げれば160キロ超の速球を連発し最多勝。打っては100試合ちょっとの出場で3割20ホーマーを楽々突破。今シーズンはケガで出遅れているが、大谷翔平がいま、最も才能のあるプロ野球選手であることに異論はないだろう。

 史上最年長の50歳まで現役を続けた「球界のレジェンド」山本昌氏も、大谷翔平を「約80年のプロ野球の歴史において一番」と、最高の評価を惜しまない。

 しかし、山本氏が大谷翔平を評価するポイントは、誰にも明らかなその恵まれた才能ではなく、別の部分にある。

...

記事全文を読む