「デモ恋」VS.「夫に敬語」 韓国大統領選のラブストーリー対決

韓国・北朝鮮週刊新潮 2017年5月18日菖蒲月増大号掲載

 恋愛に燃えた人々はさておき、多くの企業や官公庁が休みとなり、世の中が「凪(なぎ)」の状態と化したゴールデンウィーク中の日本。しかし、隣国ではその最中に熱戦が繰り広げられた。5月9日に投開票が行われた韓国大統領選挙。候補者同士の陰で、夫人同士も火花を散らしていたのだった。

 ***

「反日」で売ってきた朴槿恵氏が去り、新たな大統領に代わるとなれば、我が国としては多少なりとも「希望」を抱きたくなるところだったが……。

 今回の大統領選は序盤から中盤にかけて「左派対決」一色に染められた。

...

記事全文を読む