政治家とメディアは地方を見下していないか 石破茂初代地方創生大臣の訴える危機感とは

政治2017年4月26日掲載

■東京一極集中は危険

 発言の拙さが祟り、ついに辞任にまで追い込まれた今村雅弘復興大臣。

 本人は「誤解だ」と今でも思っているのかもしれないが、多くの人が感じたのは、どこか地方のことを他人事だと見たり、見下したりしているのではないか、という疑念だろう。今村氏自身は九州選出であるものの、様々な言動は、そうした背景を感じさせるものではなかった。

 また、メディアは一斉に今村氏の発言を非難しているが、自分たち自身にも、そうした地方軽視の傾向があることは肝に銘じたほうがいいだろう。

...

記事全文を読む