「石原プロ」元幹部、渡哲也への怨嗟 「僕の退任は渡さんが主導した」

芸能週刊新潮 2017年4月27日号掲載

■「石原プロ」解散へ クビを斬られた大幹部の告白(上)

 あの石原裕次郎が設立した芸能界の老舗で、鉄の結束を誇った石原プロモーションが、 ついに解散に向けて動き出したという。その狭間でクビを斬られた元常務の仲川幸夫氏(77)が、渡哲也に向かって投げかける怨嗟の声は、まさに石原プロの断末魔の叫びのようである。

 ***

「今、語っておかないと、これまで40年間、石原プロで勤め上げてきた僕の人生に悔いが残ってしまう。僕を育ててくれた大事な石原プロを、裏切ったように思われながら終わるのは悔しいのと同時に、このままでは、裕次郎さんが築き上げた『石原プロモーション』の名前自体が消滅してしまいかねません」

...

記事全文を読む