中垣内バレー男子次期監督の“間の悪さ” 就任決定直後に事故、過去には不倫でコーチ辞任

スポーツ週刊新潮 2016年11月24日号掲載

 どんな人間にとっても人生とは予測不能なものだが、この人の場合、これから、という時になぜか落とし穴にはまってしまうのだ。男子バレーボール日本代表の次期監督に内定している中垣内(なかがいち)祐一氏(49)。間の悪いことに、就任が決まったわずか15日後、交通事故を起こして被害者に重傷を負わせたのだ。

 ***

 事故があったのは11月9日、広島県庄原市の中国自動車道下り線である。車道で行われていた工事の警備をしていた男性(41)が、中垣内氏が運転するスズキの「ソリオ」にはねられたのだ。

...

記事全文を読む