脱税疑惑の井岡一翔、ド派手な私生活がマルサを本気に? 金箔豪邸を新築し愛車はランボルギーニ

スポーツ週刊新潮 2016年9月29日号掲載

 破竹の勢いで3階級制覇を果たした井岡一翔(かずと)(27)が、いま、リングの外で窮地に立たされている。金箔御殿を新築し、婚約を発表したばかりのチャンピオンを悩ますのは、マルサという名のハードパンチャー。二人三脚で世界に挑んだ父親はすでにKO寸前で――。

 ***

 猛烈なラッシュで挑戦者をリングに沈めると、チャンピオンはセコンドを務めた“父親”に肩車され、高々と拳を振り上げた。

 7月20日、井岡一翔は、3階級目の王座で3度目の防衛を果たした。この時、歓喜に沸く父子は、自分たちに注がれる鋭利な視線に気付いていただろうか。

...

記事全文を読む