「サザエさん」視聴率低下は好景気の兆し!?

企業・業界 2016年9月6日掲載

■「サザエさん」が1ケタに!

フジテレビの看板アニメ番組「サザエさん」の苦境が伝えられている。長年、20%超は当たり前と言われていた視聴率が、このところ1ケタになることが珍しくないというのである。その原因については、「裏番組の好調」「声優の変更」「視聴者の生活スタイルの変化」等、さまざまな分析がなされているが、決定的なものは見当たらない。

 国民的番組が衰退することをさびしく感じる方もいるかとは思うが、この視聴率低下、ひょっとすると日本にとっての吉兆となるかもしれない、という説もある。

...

記事全文を読む