世耕官房副長官の妻、民進・林久美子が落選 今後は専業主婦に?

政治週刊新潮 2016年7月21日参院選増大号掲載

 今回の勝利を受け、連立政権を組む自公はさらに結束を強め、憲法改正を目指す構えだ。一方、亀裂が入るのではないかと懸念されているのは、自民党の世耕弘成官房副長官(53)と民進党の林久美子氏(43)の「夜の大連立」夫婦である。

 ***

「最後のプライド」か、こぼれ落ちそうな涙を何とか留めようと何度も視線を上に向けていた林氏は、「落選会見」でこう述べた。

「政党関係者のみならず、市民の方、若い方、お母さんたち、いろんな方が参加してくださって、非常にいい選挙をさせていただいたと思っています」

...

記事全文を読む